FC2ブログ

Nantoka日和

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆関節ハンドガンナー

基礎パラメーターが高いわりに中途半端な安定性と、重い自重、
さらになんといっても風ができないせいで、使用者の多いハンドガンにあっさり相性負けする悲しい逆関節。
そんな不器用なパーツが大好きな僕がこの脚部を見放すわけがない・・・!w

・・・けど作ってはハンドガン機体に刈り取られ、補助武器で対策したら他の優良脚部に同系統でのお株を奪われ、
と、なかなかそれなりの機体を作れずにいたのですが、ちょっと面白いかも?というのができたのでアセン日記として残すことに。

ということで前置きが長くなったけど逆関節ハンドガンナー。

1000-Pハンドガンナー

まぁコンセプトというほどの特徴もない普通の機体ですが・・・大切にしていることは以下のとおり。

ハンドガンの固め対策は確定で抜けられる行動はほぼ2通りしかなく、
①風
②爆風のある武器で自爆抜け

これ以外比較的とりやすい動作面の対策としては

③自分もハンドガンを装備して押し返す

というのが一般的なので、これを採用。

もちろん、そもそも固まらないよう立ち回ることが大切なので、
立ち回りに関わる補助的な要素も大事にします。
ぱっと思いつく限りでいえば

・補正優位性を出して軸回避をしやすくする
・最初から引けるようなAPを狙う
・固められてもそれなりの硬さで生存率を上げる
・固めにくる相手よりも早く動けるように設計する
・固めにくる相手よりも持続力をだせるようにする
・そもそも超火力で殺られる前に殺す(非現実的だけどXC65とか割とこんな感じかとw

これら立ち回りの上で補助的な要素が満たされてる機体は固まるという弱点を克服して強い機体が多いです
代表的なところではデビガンかな。

てことで、1000Pの逆関節的なフレーム力を生かして
高いAPに中2並みの一般的な硬さを得つつ、金ジェネによる持続力と高効率、低積載による旋回性能を確保。
フレームだけでいえばすごく優秀に見える(E防御以外w)
これを前面に出して、ハンドガンで徹底して守り、逃げるガンナーに。

1ミサは好みで外してもいいかもしれませんが、こういうタイプは時間稼ぎしたり遠距離で暇なことが多いのでつけてます。
補正ガンナーには2P取られちゃうけど、APも高くフレームパワーも強いのでなんとかできる感じです。HG1の潤沢な火力も強力なので。

しばらくはこの機体で楽しむ予定。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

らいと

Author:らいと
月日が流れてなんとか日和
いつまでたっても初代系は不朽の名作ですね。
AC2AA、ACPPの話題を中心に旧作をつぶやいてます。
ツイッターもやってるので心当たりある方はフォロー申請ください。

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。