Nantoka日和

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピーまとめ

これまで作って壊してきたセラピーのまとめ

純正セラピー(16/19)
LOAさんがロールアウトしてピピコの素晴らしさを広めたオリジナル。
大阪城アーマーとかインプレ時代の作品で、Eスナ食らってもある程度APを残せる。そのため正面からしっかり弾を押し付けていけるガンナースタイルが取れる。
その他111のRTには熱を取らせない立ち回りでROOKの耐熱性能が注目された。

この、弾をちゃんと当てて勝つコンセプトが好きで使い始める。

ソラピー(11/15)
つるさん作。デコイは12だったっけ?
マジガワラ、モノクローム全盛期に出来て、滞空性能を重視したセラピーとモノクロの合いの子っぽい機体。
その後リニアタンクが流行してあんまり見なくなった。
対Eスナの瞬間火力と閉所戦に課題を残すものの、対RTはかなり優秀。
フレーム効率が非常に優秀で現在のROOK系RTのスタンダードになりつつあるような。

ビットセラピー(13/16)
MRM夏の陣あたりで使った機体。色々悩んでるのが分かる。ブレイザー+ビット+ぴぴこで安定して中距離を戦おうというコンセプトだが、初期ラジだったりしてどうも煮詰まっていない。
この機体で学んだのは滞空RTにビットで守るのがけっこう機能するってこと、ブレイザーだとアルテアでもRTの接近が超しんどいってこと。それからタンク相手の無駄撃ちが増えることw

いちごセラピー(15/18)
僕が作った純正の亜種。純正のコンセプト通り、Eスナ全部に耐える装甲を維持しながら、マジガワラ系の111の押し付けから逃げるべく1550ラジを採用した機体。最盛期では実OPを安定OPに変えたりして頑張ってた。
個人的には1550ラジでBGでEX盾除外のフレームは、純正に勝るフレーム効率。

この機体で学んだのは、1550ラジなら大グレの熱ダメを換算してもCM6の純正機と総ダメージがさして変わらない点、ある程度被弾しても浮いてごまかせればなんとか凌げる冷却性能の高さ。
その反面、GEXという点で滞空RTの111押し付けに課題を残す。
対タンクには、こちらも硬いのでE砂の打ち合いに応じることができるため、広くて逃げられなければけっこう優秀。

ブレピー(15/18)
最近ミサイルいないなぁってことでデコイはずして作ったブレードのいちごセラピー。
この機体で学んだのは、滞空系と空中戦をした時にブレホでいったん静止するとすごくEが回復するので、結果的に空対空ができるようになること。割と111をごまかせること。

フレーム効率的な話をすると相変わらずGEXでは111の押し付けは厳しく、いちごラジにしてもAP負けてからが地獄の始まりなのだった。
学んだことは対RTへのフレーム的限界。
対111RTに対しては追いすがれる速さか、もしくはビットみたいな守る補助武器が必要と感じる。


これからの機体
コンビュスシオン(14/16)
期待をこめてアリュマージュの機体名を拝借w
今までの合いの子のフレーム。8215より硬くて純正よりやわらかめ。
速度的には十分なのでデータ次第ではいちごラジにするやも。

むしろ、このあたりの装甲になってくるとリニアタンクが課題性を帯びてくるのと、
ある程度Eスナを回避しないといけない点。つまりタンクの難易度が上がる。


その他試してみたい機体
ビットタイプ軽量化(11/15)
自機の速度とビットで111RTの接近にどこまで逃げられるかでFCSが決まりそう。
ブレイザでなんとかなりそうだったら、タンクには消極策でAP勝ち狙いの立ち回りができればけっこう強そう。
短期的にしか浮けないアルテアがこの装甲で大丈夫なのかも検証しないといけない。



久しぶりにまじめにアーマードコアの記事書いた
スポンサーサイト
プロフィール

らいと

Author:らいと
月日が流れてなんとか日和
いつまでたっても初代系は不朽の名作ですね。
AC2AA、ACPPの話題を中心に旧作をつぶやいてます。
ツイッターもやってるので心当たりある方はフォロー申請ください。

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。