Nantoka日和

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20151103MRM

早いもので二年が経ってます。が、MRMは親しいクラブのOB会のような感じでほどほどにあり、適度な対戦を楽しみつつ飲み会をやる最近です。あ、本人は元気です念のため。

さて、以前から時間が経っていますが、この二年で何か変わったことがあったかというと、アナザーエイジにおいては特にないというのが正直なところ。
上位者は、マップの特性を把握し、相性を突き詰めて、行動を最適化するプロセスを繰り返していて、それなりにレジェンドも生まれましたが、結局のところ以前からあった閉塞感は拭えていないように思います。

最終的には上手い奴が勝つのが公平で納得できる、という対戦ゲームらしいレギュに行き着いたアーマードコアAAだったと思いますが、時間が経ったらどうでしょう。強い人が強い、中堅はそれなり、という構図が煮詰まってしまって、そういう前提は参加者の意識的にどうでも良くなった気がしてます。

アーマードコア的強さ、っていうのはプレイヤーそれぞれにあると思いますが、惰性で遊んでる最近では、動きを突き詰めてどうこうというよりは、むしろそれぞれが、それぞれのやり方で突き詰めるといいますか。
強くなりたい子は技術的探求をしていけばいいし、下克上をアセンでやりたい子は頭を使えばいいし、というかんじ。
これは僕は予想だにしていなかった事ですが、工夫の部分がすごくアーマードコア的だと思い、以外と楽しめる状況だといえます。

(こういう話題に対しては二機制やMAP増量を訴えいていた僕ですが、まあその指針はともかく)
このようにレギュレーションがこれからのゲーム的性格を握っているのは確かなようです。
(特殊MAP採用や重複不可などのアセン制限など)

◯バトルドーム
こないだのMRMはバトルドームとムラクモドームで、ちょっと偏ったMAPのリーグ戦をやりました。
バトルドームは特に、ここで強い!という一択は意外と存在しにくく、適度なパーツ相性の食い合いに収まり、割と頻繁に技術差の関係ない強い相性差が発生します。
これが莫大に広いオールドメトロやファルナクレーターだと、一択を招く結果になったことは想像に難くないですが、バトルドームは狭所という性格が幸い?しています。
このMAPが荒らし要素になり、ここを意識したアセンもそうでないアセンも、意図に巻き込まれてしまいまいました。

結果は上からノリユキ、ノイメタンク、汎用VATが並びましたが、またやり直すと違ったかもしれません。とにかく変化があって、久しぶりに面白かったです。
こんな風に、MAPをうまく利用して、戦う側の工夫の余地と、それを見る側も楽しめる特色は、これからのレギュレーションに大切な要件ではないでしょうか。

参加の皆さんお疲れ様でした〜

スポンサーサイト

20130602MRMお疲れ様でした

そういえばMRMのレポート書くの忘れてました。一応メモ書き程度に残しておきます。


一部リーグは、二等兵さんがXA2の大阪城を使って優勝。時点に実スナRTのOmbreさん。
せりさんがコーラルスター。僕がセラピーのブレード付、佐藤さんがナーガルジュナ(アルジュナのROOKVer.)
の順で順位が並ぶ。

前回参加だったハイネさんが一部リーグ最下位扱いとなり、佐藤さんとハイネさんが入替戦に。
今回の二部リーグ上位は、みねさん大阪城、レモンさん4脚剣豪。

ハイネさんが途中から参加するも、入替戦は次回に持ち越して、佐藤さんとレモンさんが対戦し、結果佐藤さんが残留を決めました。


次回開催は7月中旬か、8月中旬の予定


20130414MRMお疲れでした

今回も楽しくやれました。主催のぶるちん乙でした。

恒例のトーナメントは一部、二部リーグ制を導入。
一部メンバーには前回一部に残ってた僕とねめしすさんとMINEさん、ハイネさんに加えて、関西に越してきた(帰ってきた?)二等兵さんがキャリアを考慮して追加されました。

あと一人は二部残留組でトーナメントが行われて、Ombreさんが勝ち上がり。
んで、一部二部で総当たりをし、下位二名上位二名で入れ替え戦が行われるということに。

さて僕は朝から初代PSを起動して起動画面の
「ドィーーーーン、ドゥイーーーーーン、、、シャララン、、、プーピー、ポー」
って音にみんなで懐かしみながらもアッキーとずっと対戦。
いいよね起動音。

バズーカをここ二年ずっと追い続けてるけど、結局逆関節ということになりそう。
潤沢にある弾を引きながら撃つためのAPが大事なのと、積載帯で肩武器が選択できるようになる4303あたりが良相性。
1Pでもひねってデフォルトしてうつ偏差打ちのおかげで肩装備やパフォーマンスを気にしなくて良くなり、
行き着いたのは打ち切り易い核とかV6に。んでまぁ、核がいいっぽい。

ガチな機体とは流石にきついけど、追いすがれるだけの性能は約束された感じ。
これからも趣味機体として使っていきたい。

今後のPPは使われてない腕武器周りを開拓したい。
MOAだとこの分野はもっと楽しいんだろうけど、レールサイトっていうFCSシステムを構えなしでやれるのは大きい。ってわけで、1Pでの活躍が期待できそうな腕QLとかに熱い視線を送ってる。


さて話はもどり、お昼は近所の串カツ屋の定食でワイワイ食事。僕とせりさんは生中飲んで、さらに瓶ビール飲んでいいきもちwいつもどうりです笑

午後からのリーグではブレつけたセラピーを使いました。いちごラジ。
最近負け越してるハイネさんにメタはりしたものの、アビスで勝って、ハイウェイで詰まされて、アーデンで惜しくも負け。またアーデンかw

他の人たちには特にいいとこなく勝ったり負けたりして4位で一部残留。
ミネさんとの試合が楽しかったですねw

んで、入れ替え戦の方はみね、ねめしすが佐藤、せりと入れ替わった模様。
順位見直すとけっこう妥当な並びになってて、この催しは良かったんじゃないかなーと。
次回も期待ですね。優勝した二等兵さんおめでとうございました。一部に上がったお二人おめでとうございました。


セラピーのブレは思いのほか好評だったので、今後も使っていきたいところ。
OBあんまししないわデコイないわ武器切り替えないわで、ほんと初代レイヴンここにありだよw
次はちょっと軽くしてアルテアで立ち回る予定。
なんかこれ二年くらい前の記事に書いてた機体なんだけど、好みだけで組んでた昔とは違ってかなりパーツ選択の意味に具体性が出てきたなって思う。というのも、

・アルテアでCM6のが111に捕まりにくい
1550でGEXは装甲よりの考えで、今だと消極策かなー。

・軽くして基本速度をあげる
上に付随したことだけど、結果的にラジ回りが省エネに。小回り効くからOBも少なくて済んだり。

・ブレで再浮上する
滞空系相手してる時に高さを合わせて射撃戦に付き合わざるを得ない場合、先に落ちてしまうこちら側の有効な手段。
上にいる相手にブレホかけて落下を遅らせたり、ハンドガンをごまかしたり。割と楽しい。

まぁこんなとこ。ちょっとセラピータイプが革新した手応えがある。
滞空系が増えてタンクがXA2になってきてるから落としやすくなってるし、こうやって軽くして攻撃効率あげていけばピピコは割といけるんじゃないかな。

さて、トナメ終わってからはPPでトクナガさんとかハイネさんとか久々に来たRNくんとかを囲んだり。
いつも通り8:00に解散して、今回は居酒屋いかずにもっこす行って、僕だけまた発泡酒のんで帰りましたw
みんな総当たりのせいか疲れてたねwブルちんは元気そうだったけど。

次は月末にせりさんとこでコンセプトマッチあるらしいし、ちょいちょい関西のAAも盛り上がってきましたね。

では参加の皆さんお疲れ様でした。

大会がありました

新年会も兼ねた3on3大会が5日にありました。

新年ってことで酒が飲めるなーっていう不純な動機で参加しようとしてたけど、気づいてみれば古参のえのきさんや、
最近急に復活したたきやんさんとチームを組むことに。チーム名はたっきー安藤翼で(スカイプの打合せで決定w)ちなみに僕は安藤。


本選はニコ動にUPされてるのでそれを見てもらうとして、僕はビール飲みながら大会をおつまみにした感じで申し訳も恥ずかしげもなくブロック落ちでした。
たきやんさんが急用で帰らないといけなかったので、二人抜きで終わってしょんぼりーぬ。

個人的にはSLぶりに再会したえのきさんと再会したのと、たきやんさんが復活したのに満足です。あと遠征の人はじめ初顔の方とやれたのも。最後はPPもできたしお祭りらしく楽しめましたね。すっごい久々だったけど最初の一戦目で素切りと固め斬りできたよ!


大会の反省で申し上げるとしたら、

・ROYさんの試合はハイウェイ下でステルス張って行ったりきたりして見失わせる→ステルス効果が切れてロックされてないのを確認→E砂刺す(場合によっては射程外から)
この方法をなぜ取らなかったのかw
軽量ステルス使うときのハイウェイでの重量対策を忘れてた。これ昔どっかのレポで書いた記憶ある・・・


・春ちゃん戦は最後近づかれてロックオンされてからステルス張ってたら時間足りてた。テンパりました。
ステルスは冷静にクレイジーなことしないといけない。あわてて先だしリミカとかしてる時点で負けてるんだな。

効果時間とか試合展開を読む力は日頃から対戦してないと鈍るものだから、対策のフローチャートみたいなのをテキストにまとめておく必要を感じるわ。アクションゲームの分野はもう伸びしろを感じないから、オフラインで戦う準備をしとかないとね。そういうロボットが遊べるAAが平和で好きです。アクションは得意じゃないけど。

今後唐沢が運用可能ってことも考えて、そっち系統のアセンもちょっと練りたい。
NBのカルサワとおんなじ補正だから個人的に好きな武器。

というわけで広告が出てからの遅いレポですが、参加のみなさんお疲れ様でしたー

影さん送別MRMおつかれさまでした

去る14日に行われた宮崎影送別MRM。
15時から開始し、いつものようにマスで囲った席で対戦台を設置。
今回は影組手をやるということで、買出しやら準備をしてゆっくり進めました。


関西SL四天王が勝手に決まっていく中、時間を迎える。
で、乾杯前に各自からプレゼントを贈呈。

レベルが高かったのはハイネさんの「延長コード」
引っ越したら何かと電力に困ると思うんで・・・エコです・・・
みたいなことを言ってたと思います。すいません適当です。

そして佐藤さんの「ハイパーヨーヨー」。
なんかのプレミア的なモデルだそうですけど自分の部屋の肥やし的なニオイがあれでした。
みんなヨーヨー世代なんだなー。僕もループザループぐらいは分かるよ。できなかったけど。

ねめしすさんからメロンブックの包みが。
せりさん「再利用可能だわ、これは」
っていう色々な想像力をかきたてるコメントがよかった。
ミキプルーンといい、この人は違うわー

僕はマッカランをプレゼントしました。
後で開けてもらって自分もあやかる厚かましさ全開です!



17時ぐらいから乾杯して影組手開始。
みんなで影さんを揉みつ揉まれつ。
僕はビールの前から動かずどんどん缶ビールタワーを積むのに勤しんでた。
今回すげー元取ってる自信あるw

すぐに足りなくなったから、またRyOさんとレモンさんで買出しに行って、
怪しいおつまみかって、と、男子の飲み会にありがちな和やかな進行。
戻ってからもペースは緩まず、いっぱい回った頃に影さんと組手が始まったけど、
もう内容あんまり覚えてないわーあとで動画みるわー

さいごのほうで影さんとハグしたのは覚えてる。
中2ミサイラとFF剣豪とか懐かしかったですねー。
ちょうど今活躍してる前田世代の年齢が、僕らのAA再開時期ぐらいなんだよね多分。
なめくじハウスでトムさんや影さん、アルさんとよく集まってたっけ。

ということで宴もたけなわ、10時ぐらいまで盛り上がって解散となりました。


件の影さんですが、東京へ栄転ということで、これからも頑張っていただきたいと思います。
最後になりましたが、参加のみなさん、ルシフェヴさん、お疲れ様でした!
プロフィール

らいと

Author:らいと
月日が流れてなんとか日和
いつまでたっても初代系は不朽の名作ですね。
AC2AA、ACPPの話題を中心に旧作をつぶやいてます。
ツイッターもやってるので心当たりある方はフォロー申請ください。

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。